子供服ブランド「ファミリア」

子供服ブランド有名なのがファミリアである。神戸に本社があり、子供服を中心としたアパレル会社です。
1948年に創業され、最初の頃は関西を中心に店舗を増やし、1956年の東京進出をきっかけに全国展開を開始する。
創業から今日まで子供服やベビー用品などを専門に生産・販売を行なっている。
イメージキャラクターにシロクマを使っておりとても可愛らしい。関西(神戸)の女子高校生がよくファミリアの手提げカバンを通学カバンにして使っている姿を目にする。関西では常に安定した人気を保っており、関東や全国でも徐々にファミリアの存在が浸透してきている。

これからいろんな場所でファミリアの子供服や子供用品が見れたらいいと思う。

イタリアで生まれの「ディーゼル」

ディーゼルと言うアパレルブランドをご存知でしょうか?

あまり馴染みの薄いブランドかもしれませんが大きなアパレルショップです。ディーゼルはイタリアで生まれたブランドです。ディーゼルで有名な商品はジーパンです。
多くの芸能人やハリウッドセレブたちが愛用していることで世界でも人気の高いブランドです。

ディーゼルはジーパンだけではなくT-シャツやジャケット、下着など男用女用と洋服を扱っており、サングラスや指輪、時計などの小物やアクセサリーも充実しています。このディーゼルはディーゼルキッズと呼ばれる子供服を販売しています。 流石イタリアのアパレルメーカーだけあって子供服にも遊び心を加えつつカッコ良く、可愛らしい子供服がたくさんあります。

ディーゼルキッズは成人用の商品を取り扱っているディーゼルのショップよりも価格は低いです。
しかも、子供用なのですがサイズも幅広く取り揃えられているため成人の人でも着れる大きさのアイテムあります。

ポロ・ラルフローレンと呼ばれるブランドがある。

アメリカで創業「ポロ」

ポロはアメリカで創業されたアパレルメーカーである。

ポロもディーゼルと同様成人用の商品と子供用の商品を扱っています。
ポロ・ラルフローレンの代表的な商品はポロシャツです。ポロとはもともと馬に乗りボールを奪い合うスポーツであり、ポロ・ラルフローレンのロゴも馬に選手が乗ってポロを競技しているときのシルエットがモチーフになっています。
ポロ・ラルフローレンも世界中で愛されているブランドの一つです。

ポロのポロシャツはカラーバリエーションがとても多彩で、蛍光色のピンクやオレンジ、黄緑から普通の色の黒、白、青、赤、緑、紫など何枚も持っていたくなるほどたくさんの色のポロシャツが販売されています。
子供服でも同じようにたくさんのカラーのポロシャツがあり、デザインは成人用と同じ商品もあります。価格帯も成人用の商品よりも安くお買い求めやすくなっています。

サイズも幅広いので大きなお子様から小さなお子様まで大丈夫です。

ディーゼルやポロ・ラルフローレンは大人用の服も扱っているため、
子供とお揃いの服を購入することが出来ます。なかなか子供服と大人の服をお揃いにするのは難しかったですが海外ブランドでは簡単に取り揃える事が可能です。
そこは海外ブランド進出による子供服市場のシェア拡大の結果でしょう。
家族みんなで同じブランドの服を纏いお出かけする姿は愛くるしくて心が温まる感じがします。

いつまでも子供とお揃いの服を着ることは出来ません。
せめて子供が小さい時に貴重な経験をしておくのもいいかもしれません。

recommend

マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/